MENU

JaCVAMは、化学物質の安全性評価における動物実験の 3RsReduction, Refinment, Replacement の促進と国際協調を重視した新規動物実験代替法の公定化を進めます。

News

  • 2020.11.4
    「医薬部外品・化粧品の安全性評価における皮膚刺激性を評価するための評価体系に関するガイダンス」に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:11月4日~11月25日)。終了しました。
  • 2020.11.2
    進行中の試験法一覧に免疫毒性試験 IL-2 Lucアッセイのvalidation reportとpeer review reportを掲載しました。
  • 2020.11.2
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2020.10.28
    日本動物実験代替法学会第33回大会(11月12,13日web開催)でNIEHS/NICEATMのDr.Nicole Kleinstreuerが講演されます。
    プログラムはこちらから
  • 2020.10.12
    「医薬部外品・化粧品の単回投与毒性評価のための複数の安全性データを組み合わせた評価体系に関するガイダンス」 に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:10月12日~11月2日)。終了しました。
  • 2020.10.1
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2020.9.17
    「エストロゲン受容体(ER)結合親和性化学物質の検出のための、ヒト組換えエストロゲン受容体(hrER)in vitro試験法に関する性能準拠試験法ガイドライン(TG493)」の「評価報告書」および「評価会議報告書」 に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:9月17日~10月9日)。終了しました
  • 2020.9.1
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2020.8.20
    「皮膚感作性試験代替法 Interleukin-8 Reporter Gene Assay (IL-8 Luc assay)」の「評価報告書」および「評価会議報告書」 に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:8月20日~9月11日)。終了しました
  • 2020.8.20
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2020.8.4
    「Bhas 42細胞形質転換試験法(Bhas 42 CTA)」の 「評価報告書」および「評価会議報告書」 に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:8月4日~9月11日)。終了しました
  • 2020.7.21
    Free Live WC11 webinars on 3Rs in COVID-19 researchに日本動物実験代替法学会 酒井会長の声明が掲載されました。
  • 2020.7.2
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2020.6.29
    OECDで8件のテストガイドラインが改定されました。OECD websiteはこちら 2020年改定TGの内容説明はこちら
  • 2020.6.7
    2020 World Congress on In Vitro Biology Virtual Pre-recorded Meetingが始まり、日本動物実験代替法学会と日本組織培養学会の合同セッション"New Approach Methods for Drug Discovery in Japan"が組み込まれています。Programはこちら
  • 2020.6.1
    動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行について(通知)(令和2年5月28日 環自総発第2005281号)
  • 2020.5.15
    EURL ECVAM Recommendation on Non-Animal-Derived AntibodiesがEU Science Hubで発行されました。
  • 2020.4.16
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2020.4.1
    Webサイトをリニューアルしました。