MENU

JaCVAMは、化学物質等の安全性評価における動物実験の 3RsReduction, Refinment, Replacement の促進と国際協調を重視した新規動物実験代替法の公定化を進めます。

News

  • 2022.5.16
    「医薬部外品・化粧品の光安全性試験評価体系に関するガイダンス」に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:5月16日~6月13日)。ご意見提出はこちらから
  • 2022.4.12
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2022.4.8
    EURL ECVAMがESAC(EURL ECVAM Scientific Advisory Committee)のメンバーを募集しています。 詳細はこちらから
  • 2022.3.8
    「眼刺激性試験代替法Vitrigel®-EIT」の「評価報告書」および「評価会議報告書」に関するパブリックコメントを募集します
    (募集期間:3月8日~3月29日)。終了しました
  • 2022.3.8
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2022.2.10
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2022.1.6
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。
  • 2021.12.8
    「ヒト表皮モデルを用いた皮膚腐食性試験代替法」の「評価報告書」および「評価会議報告書」に関するパブリックコメントを募集します(募集期間:12月8日~12月30日)。終了しました
  • 2021.12.2
    JaCVAMの活動のマンスリーレポートを更新しました。
    JaCVAMの活動の研究活動を更新しました。